ログイン マイページ カートを見る
【お盆休みのお知らせ】
8月15日(水)はお盆につき、お休みさせていただきます。
ご注文は、受け付けております。休み明けの16日(木)より 随時、発送させていただきます。
お客様には、ご迷惑おかけいたしますことを、 ご容赦くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
いらっしゃいませ ゲストさん
よくある質問
コウネ馬油について
馬プラセンタについて
商品について
洗顔:コウネリッチクルーミーウォッシュ
化粧水:コウネスキニーローション
コウネモイスチャーゲル・コウネエキストラリッチ
化粧品下地:コウネメイクフィットベース
ネイルケア:コウネネイルケア
お買い物について
返品交換について
その他お問合せ

馬油の臭いは気になりますか?

コウネ馬湯は油分純度がとても高く、ほとんど不純物が混ざっていないので無臭です。

ベタつきますか?

コウネ馬油は普通の馬油に比べて、サラッとした使い心地です。
また、肌の油分に限りなく近いため浸透性が高いのも特長です。

油焼けしますか?

油焼けはありません。油焼けは鉱物油が原因で起こるものです。
SENKO KOHNE は 鉱物油を不使用ですので、油焼けすることはありません。

コウネ馬油と普通の馬油のちがいはなんですか?

普通の馬油は、馬のお尻や腹部から取られますが、コウネ馬油は馬のたてがみの皮下脂肪からのみ
取り出した馬油です。
また、一般の馬油にはない、肌や爪を健やかに保つ整肌成分
ANP(心房性ポリペプチド)」が含まれています。
また、コウネ馬油は成分組成が普通の馬油と比べて、人間の肌油分に限りなく近いのが特長です。

コウネ馬油にはどのような効果があるのですか?

人間の肌油分に限りなく近いコウネ馬油は、肌油分と同じように「肌を健やかに保つ」
「肌のキメを整える」「肌をやわらげる」「肌の潤いを保つ」「肌荒れを防ぎ、なめらかにする」
「肌にハリ、ツヤを与える」
といった美しい肌へ導く総合的な力を持っています。

どこで育てた馬を使用しているのですか?

熊本県阿蘇山の中腹にある広大な自社牧場で放牧して育てた馬を使用しています。

プラセンタとは何ですか?

プラセンタとは胎盤のことです。胎盤は子どもをお腹の中で発育させるために、
たいへん豊富な栄養を持っています。

豚プラセンタと馬プラセンタの違いは?

豚プラセンタに比べて特に差があるのが、健やかな肌に大切なアミノ酸の量です。
馬プラセンタには豚プラセンタの約289.9倍のアミノ酸を含んでいます。
また、肌のハリやツヤ、潤いを与える核酸、酵素、ミネラル、ビタミン類も豊富に含まれています。
さらに、馬は1年に1頭しか出産せず、プラセンタ(胎盤)が取れる量もごかくわずかなため、
たいへん貴重です。

馬プラセンタは安全なのですか?

千興ファームでは、1頭1頭の馬を、衛生面はもちろん健康面からも管理しています。
また、プラセンタ採取後も化学検査を行い、安全性を確認しています。

アトピー性皮膚炎でも使えますか?

元来馬油は肌荒れに良いと古くから民間薬として使われていました。
特にコウネ馬油はその力があるといわれています。
ただ、アトピー性皮膚炎は症状も人それぞれですので、一概に問題ないとは言い切れません。
SENKO KOHNEでは化粧水と保湿ゲルのお試しサンプルをご準備しております。
一度お試しいただきご様子をご確認ください。
お問い合わせは、メールまたは、お客様相談室(0120-779-389)まで。

>>お試しセットについて

ニキビがあるときも使えますか?

問題なく使用可能です。しかし、症状が悪化する場合はご使用をおやめください。

なぜ、商品に香りがついているのですか?

センコウコウネでは、心から肌をいたわることを考え、天然植物オイルを配合_しています。
「皮脳同根」という言葉があります。皮膚と脳は同じ根を持つという意味です。人間の受精卵が
分裂して行く初期段階に、脳と皮膚は同じ細胞から形成されます。ストレスや気持ちの不安が
続くと、肌が荒れる経験をされたことはありませんか?肌と脳はたいへん密接な関係があるのです。
香りは、鼻から直接脳に刺激をあたえます。ふと香りを嗅いだときに、あることを思い出したり、
いい気持ちになるのもそのためです。だからこそ、スキンケアのときに香りの力でも肌を整えたい
と考えました。

なぜパラペンを使っているのですか?

パラペンは化粧品の防腐剤です。パラペンを使用しないことも検討したのですが、パラペンの
代わりに大量のクエン酸を防腐剤として使用しなければならず
、肌への負担がかえって大きいと
考えたからです。そのため、厚生省が化粧品配合認可しているパラペンを少量配合しています。
鉱物油は一切使用しておりません。

なぜ中身が見えない容器にしているのですか?

肌と同じように化粧品にとっても紫外線など光は大敵です。容器を不透明にすることで、光を遮り、
成分を安定させて品質を保つようにしています。残量がわからずご不便をおかけいたしますが、
化粧品の品質を保つためとご了承ください。

化粧品は同じラインでそろえたほうが良いのですか?

必ずしも同じラインでそろえる必要はございません。肌の状態やお好みに合わせてご利用ください。
しかし、シリーズ化粧品はシリーズを通して配合成分をバランス良く、より効果を発揮できるように
設計しております。シリーズ化粧品でご使用になった方が効果を期待できます。

コウネ馬油で洗顔するとどういいのですか?

洗顔はどうしても肌油分を必要以上に取り除いてしまいます。コウネ馬油を配合することで、
肌油分を補い、乾燥やつっぱりを防いでくれるのです。さらに、肌をやわらげる働きもあります。

なぜモコモコ泡ではないのですか?

コウネ リッチクリーミーウォッシュは、はやりのいわゆるモコモコ泡ではなく、生クリームのような
しっとり泡になるよう仕上げています。そうすることで、肌の汚れをしっかり吸着し肌をいたわり
ながら、やわらげる働きを実現
しました。 泡立ちが気になるようでしたら、市販の泡立てネットなど
を使用しますと、しっとり泡がより簡単につくれます。

1本でどれくらい使えますか?

約1ヶ月間使えるように量を計算しております。

なぜ、とろみがついているのですか?

コウネ スキニーローションにはコウネ馬油、馬プラセンタを初めたくさんの有用成分を配合して
います。そのため、成分を蒸発させずしっかり角質層に浸透させるためにとろみをつけています。

コットンを使った方が良いですか?

実は手のひらは汗腺の穴が大きく、せっかくの化粧水が手のひらに浸透してしまいます。
コットンを使うことで、しっかりまんべんなくつけることができます。

コウネ モイスチャーゲルとコウネ エキストラリッチの違いは?

コウネモイスチャーゲルはテクスチャが軽く、仕上がりがさっぱりした保湿クリームです。べたつき
が気になる方やさっぱりした質感がお好みの方におすすめです。 コウネエキストラリッチは、
コウネ馬油をモイスチャーゲルに比べたっぷり配合し、しっとりした仕上がりになります。
また美容成分もたっぷり配合しています。

どちらかだけを使った方が良いのですか?

両方ともコウネ馬油を贅沢に配合しています。
両方一緒にご使用頂くとより効果的です。

日焼け止めの効果はありますか?

日焼け止めの効果はありません。

どのタイミングで日焼け止めを塗った方が良いですか?

下地を塗った後にお使い下さい。

爪のケアはハンドクリームだけでは不十分ですか?

様々なハンドクリームが販売されていますが、主な目的は手全体の保湿と保護ですので、
充分とは言い切れません。コウネ ネイルケアは指先、爪の保湿と保護を考えたネイルケアです
ので、ネイルケア用としてお使いください。

ハンドクリームとして使っても良いですか?

全く問題ありません。コウネ馬油やシアバターなど保湿成分、保護成分をたっぷり配合していますので、
ハンドクリームとしてもお使いいただけます。

どのような方法で支払いができますか?

お支払い方法は下記の4つの方法をご利用ください。
1.銀行振込  2.代金引換  3コンビニ振込  4.クレジットカード
詳しくはショッピングガイドをご覧ください。

送料はかかりますか?

送料は下記3つの方法の場合、送料無料となります。
1.5,000円以上お買い上げの場合
2.定期便をご利用の場合
3.コウネ ネイルケアを2本以上ご購入の場合
それ以外の場合は送料をご負担いただきます。

>>くわしくはこちら

注文した商品はどのくらいで届きますか?

受注確認後3日〜1週間以内に発送させていただきます。

商品を2カ所に送ってほしいのですが?

インターネットからは1度のご注文で1カ所のお届けとさせていただきます。
2回に分けてご注文いただくか、お電話にてご注文ください。

《ご注文専用無料電話》フリーダイヤル 0120-239-088 受付時間/9:00〜21:00(年中無休)

開封済みの商品でも返品できますか?

商品の性質上、お客様のご都合による返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。
商品には万全を期しておりますが、万が一不良品がございましたら、新しい商品と交換又は
返金させていただきます。

未開封の商品の返品はできますか?

商品の性質上、商品到着より7日以内にご連絡があった場合のみ返品・交換の対象となります。
該当商品の返送及び再送に要する送料等は、お客様にて負担するものとします。

▶ お電話 / フリーダイヤル 0120-239-088 受付時間/9:00〜21:00(年中無休)
▶ メール / こちらから